保坂社会保険労務士・行政書士事務所

〒338-0002 埼玉県さいたま市中央区下落合5-10-5

TEL: 048-799-2189

E-mail: hosaka-office@ab.auone-net.jp

Copyright© 2019 保坂社会保険労務士・行政書士事務所 All Rights Reserved

人材開発のすゝめ

よく「企業は人なり」と言われますが、この言葉に矛盾や違和感を覚える経営者の方は恐らくおられないと思います。

まさに企業は、人によって成り立ち、人の成長に応じて拡大し、

人の継承によって存続し、人の衰退と共に滅びるものです。

企業を経営する上で、人は最大の資源であり財産です。

「人材」を「人財」と呼ぶ所以でもあります。

人材を採用し育成する事、つまり「人材開発」は企業が存続し、

成長するために必要不可欠な、企業にとって大変重要な施策である事は間違いありません。

にも関わらず、多くの企業は人材開発にあまり重点を置く事ができていないように見受けられます。これは一体ナゼでしょうか?

原因は大きく分けて2つあると思われます。

 ・人材開発よりも別の問題に重点を置かざるを得ない

 ・人材開発の重要性は理解しているが、そのノウハウがない

 

例えば、まだ事業が軌道に乗っておらず、日々の生産や営業活動

などの業務を回すことで精一杯な状況である場合などが前者に

該当しますが、これはやむを得ない事情だと思います。

しかしながら、後者が原因であるとするならば、非常に危険な状況だと言えます。なぜなら、経営者自らが企業の成長機会を阻害してしまっているからです。

もし御社が後者に該当しているとお感じであるなら、今こそ、人材開発に目を向けるべきと思います。

とはいえ、これまで採用や教育研修を実施した事が無い企業様にとって、経営者の方が書籍やネット上に掲載されている情報を基に自ら企画して実施し、効果を上げる事は困難だと感じます。

なぜなら、採用や教育研修というものに絶対的な正解がある訳では

無く、企業の方向性や価値観などを勘案して相応しいスタイルに

アレンジした上で実施する事が必要となるからです。従い、まずは外部の専門家による支援を導入される事が望ましい事となります。

 

近年は採用や教育研修を専門的に支援する業者も存在しますが、

最終的には昇給や昇格など他の人事制度と密接に関連させる必要がある為、人事制度の一環として設計できる方が望ましいです。

一方、人事制度設計の専門家である社会保険労務士は、採用や教育

研修分野という特殊な業務は未経験という方も多いです。実際の

現場で場数を踏み、失敗事例を含めた経験を多く積んでいないと、企業の状況に応じて対応する事はなかなか難しいものです。

当事務所は約20年もの企業人事経験の中で、採用・教育研修分野に関する業務経験も豊富にある為、企業様の要望に広範囲に対応する

事が可能です。

もし、御社に採用業務の担当者がいない場合には、御社に代わり、求人票の作成から学校とのコネクション作り、企業説明会の実施、面接官対応や内定者フォローに至るまで、ご支援させて頂きます。

また、教育研修につきましても、企画段階から参画し、業者の選定から研修当日の運営、参加者へのアフターフォローに至るまでの

実務をご支援させて頂きます。勿論、テーマに応じて、講師として登壇する事も可能でございます。

まずはお気軽にお問い合わせ下さい。

しっかりとヒアリングをさせて頂き、御社のリクエストを踏まえ、実施の方向性や具体的な手法についてご提案させて頂きます。

ぜひとも、御社の採用・教育研修業務の委託先として、当事務所を選定頂ける事をお待ちしております。